海外に転居した場合に、租税条約上の還付を受けられますか

最終更新日:2019年12月12日

お客様が投資したすべてのファンドの分配完了後、租税条約に基づく還付を受けることができます。以下の手順にて、届出書及び請求書を当社にご提出ください。

※租税条約とは、所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のために締約される条約をいいます。

なお、当社では、分配完了前における手続きは致しかねます。

1. 届出書・請求書のご記入

下記リンクから、国税庁指定の様式をダウンロードの上、必要事項を租税条約に関する届出書及び、租税条約に関する源泉徴収税の還付請求書にご記入ください。

※届出書につきましては、転居された国によって指定の様式が異なりますのでご注意ください。

2. 届出書・請求書を当社へ提出

1. にてご記入いただいた届出書及び請求書を、すべてのファンドで分配が完了した後に当社にご提出ください。

また、手続きは当社が行うため、届出書及び請求書はファンド組成企業ではなく、当社にご提出いただくようお願いいたします。

お探しの情報が見つからない場合、こちらからお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

受付時間 平日12:00~16:00

メールでのお問い合わせ